年齢を重ねると髪の毛も年季が入っているようです

年齢を重ねてくると、様々な髪の毛に関する悩みは大体経験してしまい、髪に関する悩みが一つではなく複合的になってくるのはとても複雑です。一つならいろいろと対策の使用があり、様々な方法の良いところを少しずつでも積み重ねることで悩み解決ができるかもしれません。しかし、複合的な髪の悩みになると、どう考えたらいいのかと気にわからなくなってきます。

HAIRICHE(ヘアリシェ)育毛エッセンス

例えば、ボリューム感が欲しいという悩みだけでなく、白髪が増えたような気がするという悩み、髪の毛がうねったり、傷んでいるという悩みなど、頭皮もだんだんと年を重ねてくるため、元気な髪の毛がなかなか育ちにくくなっているような気がしています。

20代のころは美容院でも褒められるようなストレートだったのが、30代後半くらいから髪の毛がくせっぽくなってきて、40代になると完全にまっすぐ生えない部分がはっきりと出てきてスタイリングは手間がかかるようになりました。一本の髪の毛を観察してみると、髪の毛が太いところと細いところがあり、親指と人差し指でつまんでスッと表面をなでるようにしてみると、髪の毛がぼこぼことなっている感じがあり、均一なキューティクルができなくなっているのかもしれないと焦った気持ちになるのです。

栄養が髪の毛にきれいにいきわたっていないのかもと心配です。