猫っ毛の私の苦労とは…

私は生まれもって、いわゆる猫っ毛です。
夜、お風呂に入ってすぐの時はふわっとしているのですが
時間が経つと少しずつ、ふわっと感がなくなり
ぺたんこ髪になってしまいます。

育毛剤ニューモの生え際への効果は?ファーマフーズの育毛剤を使用した私の口コミ!

1番大変なのは夕方です。
春夏秋冬は関係なく、夕方になるについて髪がペタっとしてきてしまいます。なので、常にクシを持ち歩き
前髪から後ろへとクシで髪の毛をふわっとさせます。
しかし、それも時間が経つとペタっとなってしまいます。

そんな髪質の私は
大学進学の時、大学デビューというのに憧れていて
行きつけの美容室に行って、パーマをあててもらったのですが
まさかの1時間でパーマが全部なくなってしまいました。
その事を美容師さんに話すと
「髪質が柔らかすぎるから、型がつきにくいのよ」と言われ
泣く泣くパーマをあてることは諦めました。

でもどうにか、ふわふわの大人っぽい髪型に憧れがあった私は
コテを買い、毎朝たっぷり時間をかけてパーマさせていました。

そして、もう1つ困ったことは
病気の時でした。
高熱が何日も続くと、お風呂には入ることがてきないため
1日目の夜には、もうぺたんこになってしまいます。
病院に行くのが恥ずかしいぐらいにぺたんこだったのです。

あとは、やはりボリュームが全然でず、ヘアアレンジは人生で数回しかしたことがないということです。