アトピー性皮膚炎とお化粧

大好きな人とデート!何年振りかのクラス会!こういったとき、女性はお化粧をして「きれいでいたい」と思いますよね?私もその一人です。しかし、私は生まれつきのアトピー性皮膚炎があるため、ファンデーションや口紅などを塗ると湿疹が出てしまいます。

ヴィオテラスCセラム

「肌に優しい」、「しっとりタイプ」などという宣伝文句をテレビやインターネットで見ると、私の肌にも合うだろうかと期待をもって試してみます。しかし、どの商品を使用しても数十分たつと顔中がかゆい!かゆい!かゆい!かゆい!デートをしていても恋人の話を聞きながら、知らず知らずのうちに顔を書いている自分がいます。

恥ずかしいような、相手に失礼なような状態で、嫌われてしまわないかをかなり悩みました。クラス会に行くと、彼氏自慢や子供自慢で盛り上がるなか、私の場合はかゆいとこ自慢。何だか情けなく、悲しくなってしまいます。結局いつも、皮膚科で処方されたクリームを顔に塗るだけ。ノーメークでいることしかできない状態です。

家族はそんな私を見て、「着飾らない方が好きだ」、「そんなものに時間をかけなくてもいい」などと励ましてくれます。しかし、女性同士が集まれば、やはり話題はお化粧やおしゃれについての話題が中心。何だか孤立しているような寂しい気持ちになります。就職活動で面接に行っても、身だしなみが整っていないと思われ、ノーメークでは落とされる場合があります。

このような結果から、やはり少しでもお化粧をして女性の皆さんの仲間に入りたいものです。「肌に優しく、見た目もきれいに見えるお化粧品があればなあ」といつも願っています。