ニキビは治ります。あきらめてはいけません。

ニキビが一つでもできると憂鬱になりますよね。

http://www.precirieg.net/

昨日はなかったのに、朝起きて鏡を見るとニキビができていたときには、「なんでできたの?」と叫びたいくらいの気持ちになります。

触ったらいけないのに、つい触ってしまって、ひとまわりニキビが腫れることなんて日常茶飯事でした。

しかも、デートの数日前にできるのです。当日は、赤く腫れて化粧でも隠せないという、最悪の事態になることもありました。

思春期から大学生の頃は、みんなニキビはできるものだとあきらめ、社会人になったら、できなくなるだろうと安易に考えていました。

そうしたら、今度は顎ニキビに苦しめられてしまうという、ニキビ地獄に真っ逆さまに落とされてしまいました。なぜ、顎ニキビは、あんなにも長期間しこりのように居座るのだろうと不思議なくらい治りません。どこかに引っ越してくださいと思うほどです。さらに、ニキビが治って解放されたと思ったら、またどこからともなく「ひょこっ」と出てくるのです。

肌がきれいになりたいと、毎日毎日、神様にお願いしても治りません。持って生まれた体質なのだから、しょうがないとあきらめてもいけません。私は、10年間、世間に溢れているニキビが治るという方法を一つ一つ地道に試して、やっと今、ニキビが治りつつあります。

ニキビは治ります。長期戦だと思って、あきらめずに戦いましょう。