胸が小さい事が昔からの悩み

中学生の第二次性徴期の頃よりずっと、胸の小ささが悩みです。
大きいよりも小さい方が楽だなと、子育てが終わった今ではそう思いますが当時は胸の事で大分悩んでました。
幼少時より続けていたのが水泳だったので、水泳部を選んでしまった事が悩みを更に増幅。

http://www.foolhardyfilms.com/

競泳水着はピッタリしていて隠しようが無いのと、試行錯誤して選び抜いた胸パッドも飛び込みでズレたり、本体が無いので気がつくとペコリと凹んでたりしました。

大人になってからは合うブラジャーが見つからない事に悩み、洋服によって伺える胸のシルエットにヤキモキしていました。
本体が無い上に綺麗なシルエットを作るには結構な労力を要し、試着回数がいつも他の人よりも数倍多いと思います。

今までで1つ、胸で幸せだった事があります。
妊娠5ヶ月くらいから今まで経験のないくらいに胸が膨らみはじめ、ブラジャーに入りきらなくなった事。
下を見ると自分のお腹が見えないくらいの胸があった事。
育児の睡眠不足で疲れていましたが、自分の溢れ出る胸を見るたびに嬉しくてたまりませんでした。
赤ん坊と一緒にお風呂に入る際、思い出にと、水着を着て写真撮影で胸の大きかった証拠も残しました。

出産し授乳が終わったら見事に元に戻ってしまいましたが、こんな小さな胸でも一応機能を果たしてたんだなと今では少し愛おしく思えるようになりました。