ある日小さい胸がコンプレックスになった!

私は昔からバストがそこまで大きくありませんでした。ですが、その分身体も華奢だったので、あまり悩んではいなかったのです。それが一変したのが、大学生の時です。その時大好きになった人が、巨乳好きということがわかってしまったのです。

鈴木奈々愛用ナイトブラ!ルーナブラの育乳効果と口コミ&評価を暴露!

そこで私は、少しでも胸を大きくしようと努力しました。ドラッグストアで購入したバストアップクリーム、動画で見たバストのマッサージ、鎖骨のバストマッサージ、バストアップのサプリ、ナイトブラ、ヌーブラ…ありとあらゆることを試しました。ところが、1つもバストアップに効果はありませんでした。

というよりも、求めていた理想が高すぎて感じられなかったのかもしれません。悩んで努力し続けましたが、大好きだった人には振り向いてもらえず関係性が終わってしまいました。そのあと私はバストに対する悩みをふっきり、華奢であるということを全面に押し出していくことにしました。

そうすると、なぜか不思議と気持ちも前向きになり、小さなバストが好きになり前向きになりました。今では、小さなバストである方が下着や洋服が可愛く着れるため良いと思っています。コンプレックスがチャームポイントに変わったのです。悩み続けるよりも、自分を受け入れたことにより、自分の体型を好きになることができました。