髪の細胞は生きているのか。

肌触りがざらざらする髪。数年前までは髪の毛全体でつるつるとキューティクルを手で感じることができたのに、最近では毛先だけでなく、頭の中腹あたりでもごわつきが感じるような気がする。もともと私の毛質は美容師さんに言わせると、半分うねりのある癖毛で半分はコシのある猫っ毛といわれていた。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーを辛口評価!3ヶ月使用した私の口コミと効果が衝撃的?

昔は確かに前髪をストレートにセットしても私の意思は無視され、すぐに髪の毛の流れたい方向に流れていく。また、ポニーテールをすると束が重くなり、首がこることがしばしばあった。毛量も多く感じるのは半分の癖毛と若さのせいかと思っていた。

しかし、今の自分のを鏡越しに見ると頭頂のボリュームの山は小さくなったような気がし、お風呂でも抜け毛が多いような気がしている。また、どんなに高いシャンプーやコンディショナー、トリートメントを使用して、さらにはお風呂でヘッドスパさながら蒸しタオルで巻いても髪がなめらかにならないような気がする。洗髪後のオイルも雨粒を弾く傘のごとく全く浸透せず、乾燥しきった髪の毛はまるで乾燥ヘチマのようにスカスカの細胞群であることは認めざるを得ない。

以前、髪の毛はもともと死んだ細胞だとどこかで聞いたような気がするが、髪の細胞には加齢が関係してくるのだろうか、それとも頭皮だけが加齢による退化をするのだろうか。以前謎のままである。